同窓会会長挨拶

同窓会会長挨拶

同窓会会員の皆様お元気でお過ごしでしょうか。2009年度より玉川聖学院同窓会なでしこ会の会長を務めております、1970年度卒業の須藤晴美でございます。12年前思いかけず会長の役割を引き受けることになり、それまで携わっていらした先輩の役員の方々の助けを借りて今日までお手伝いをさせて頂いております。役員会は月平均1回弱の会合で、同窓会活動の細かい打ち合わせが中心になり、学校との連絡調整、役員間の話し合い、事務室とのやり取り等が私の役割だと思っております。この12年の間に、母校は、2010年に創立60周年、2013年には院長先生の交代、2020年には創立70周年と大きな節目がありました。
これからも会員の皆様と共に、母校のための支えの一つとして歩んでいきたいと思っておりますので、様々な形でのご協力をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

なでしこ会会長
須藤晴美